スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

神様なんていない・・・

 昨日、ごんちゃんの手術無事終わったと安堵していたのに・・・・

 夜、18時33分、病院より電話あり、急変して、蘇生しているが、もうダメです・・・

 いきなりの電話に何が何だか・・わからず直ぐごんちゃんのいる病院へ・・・


 あんなに元気で、手術も成功だと言っていたのに・・

 そこには、すでに息の無いごんちゃんが・・・

 あまりのショックに、ごんパパと・・・・


 ぽぽを亡くし、今また、迎えたばかりの・・・これから、ごんちゃんには
 もっと、もっとしあわせに・・・
 と、思っていた矢先に・・・
 病気にならないように、と思った去勢手術がこんな事になるとは・・・


 ごんちゃん ごめんなさい。ごめんなさい。もう切なくて・・
 この世の中 神様なんて居ないのね。

 それとも、あなたがあまりにもいい仔だから、連れていったの???・・・
スポンサーサイト

No title

昨日無事に終わったって記事を見て
良かったなあって思ってたのに・・・。

ごんちゃんパグミで会えることを
楽しみにしてたのに・・・。

なんでこんなことになるんでしょう。
これから楽しい思い出をやっとつくれる様に
なったばっかりだったのに・・・。

でも、保健所からちーたままさんがごんちゃんを
救ってあげてからの時間だけでも
ごんちゃんにとって幸せな時間だったんじゃ
ないでしょうか。

ごんちゃんのご冥福を祈ります。

No title

パパさん,ママさんのお気持ちを考えると言葉もありません。

ただ,ごんちゃんにとっては,不安の中からお二人に救い出され,幸せな気持ちのまま眠られたのだと思います。

ごんちゃんは,お二人が深く悲しまれないことを望んでいると思いますし,きっとぽぽちゃんと仲良く待ってくれていると思いますので,どうぞお気落しされませんように。

No title

自分を責めないでください。
みなさんが言う通りごんちゃんは幸せでした。
今まで生きてきた中で一番幸せな3週間でしたよ。
身近に見ていた私が言うんです。本当です。
初めて会ったときの不安そうな顔から暫くしておうちで会ったときの嬉しそうな顔、全くの別犬でした。
ごんちゃんはごんちゃんの人生を精一杯生きました。
最後の最後に素晴らしい経験ができました。
ぱぱ、ままさん本当に本当にありがとうございました。

ご冥福をお祈り申し上げます

ぽぽちゃんからのご縁で ごんちゃんを迎えられて
本当に良かったなぁ と思っていたので・・・

でも、きっと ごんちゃんは自分の寿命を知っていて
自分で選んで(ぽぽちゃんの推薦もあったのかな)
ちーぽパパさん・ママさんの所に来たのでしょう。
パパさん・ママさんのコとして大きな愛情に包まれて
短くても十分 満足して 虹の橋に旅立ったと思います。

お辛い事が続いて ちーぽパパさん・ママさんの
お気持ちを思うとお慰めの言葉もありません。

ごんちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

No title

 新しい家族を迎えられた事を本当に良かったと思いつつ、なかなかコメントができなくて。
 先ほどこちらへ来てごんちゃんの訃報に接し驚いております。

 短い時間しか一緒にいられなかった事は寂しいことですが、お二人の心の中にはごんちゃんが確かな記憶として残っていくのではないでしょうか。
 
 笑ってごんちゃんの思い出話ができる日がいつか来ることを願っております。
 

No title

ごんちゃんのご冥福をお祈りします。
私も神様なんて言葉だけで居ないと思います。
私の場合は、母親に次ちょんを亡くし、もうお守りすら信じられなくなりました。

でもごんちゃん、ちーたままさんがよかれとした事、ごんちゃんは幸せな1か月だったと思うよ。
ごんちゃんは、今頃ぽぽちゃんと仲良くなってると思いますよ

うちは、ちょんが亡くなってもう2カ月たつけど、ブログの更新がなかなか出来なくなってます・・・
悲しい事ばかりかきそうだから・・・
ちーたままさん少しでいいので元気出して下さいね。

No title

あまりの事になんと言っていいのか・・・

私は生まれながら寿命って決まっている
ような気がします。だからきっとごんちゃんの
寿命だったのではないでしょうか?
短くても、最後にごんちゃんが楽しい愛に満ちた日々を
送れたのは神様とぽぽちゃんのお導きだったのでは?

ただそれがパパさん、ママさんにとって
どんなに辛く残酷なことか!
お二人の気持ちを考えると何を書いても白々しく
思えて・・・すいません。

パグミでお合いできるのを楽しみにしていたのに。。。

ごんちゃんのご冥福を心よりお祈りいたしますj。

No title

あまりのことに言葉も出ないほどのショックでした・・・
ちーママさん、パパさんの心情はいかがかと思うとなんとコメントしていいのか判らずにいました。
でも、皆さんがおっしゃってられますようにごんちゃんは選べらてちーママさんパパさんの下に来たんですよ!!
限られた寿命を楽しく過ごす場所として選んだんですよ!
一緒に過ごす時間は短かったですが、ごんちゃんは幸せをいっぱいいっぱい貰って虹の橋を渡ることが出来たのだと思います。
いっぱいいっぱい涙を流してあげた事が何よりも幸せなごんちゃんだったと思います。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

ありがとうございました。

 v-343なゆぱぱさん
 v-343 コロダンさん
 v-343たっきーさん
 v-343もな母さん
 v-343GH母さん
 v-343あんままさん
 v-343ありんこさん
 v-343ベン母さん

 ごんちゃんの悲しみのなか、温かいお言葉いただき
本当にありがとうございました。

 お返事も遅くなり、また、本来なら、みなさんのところへお伺いして、お礼申さなければいけないところ、申し訳ありません。

 中々、ブログ開くのがつらくて・・・・
 もう、閉じてしまおうか・・とも思ったのですが、
 皆様の励ましを心に、元気だそうと思っております。

 v-344本当に本当に、ありがとう御座いました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちーぽまま

Author:ちーぽまま
新潟の四季折々の中で、パグのちーたとぽぽと楽しく
のんびりと過ごしている動物大好きママ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。